講座紹介

世界とつながる Course

講座名
05 ラグビーW杯が15倍面白くなる!〜日本人の指導で強くなった国、他〜
定 員
40名 [残席:余裕あり]
※最少催行人数 10名
受講料
500円(消費税込)
2016年10月〜2018年10月まで、JICA青年海外協力隊としてスリランカ第ニの都市キャンディでラグビーを指導した講師。今は(公財)日本ラグビーフットボール協会(JRFU)普及育成部に勤務されています。
スリランカでは、指導当初、嫌々タックル練習をしていた地元のU16チームを、大会で優勝するまで育て上げられました。主に中高生を対象とし、ラグビーの楽しさを教えながら、現地の指導者と共に競技のレベルアップに取り組んだ体験談に加え、意外にも!?ランキング11位という上位に位置する(2019年6月現在)日本が指導する他の国々も紹介いただきます。
また、ワールドカップ(W杯)3連覇を目指すニュージーランドを頂点とする世界のラグビー界の現状や、準決勝・決勝だけでなく、ニュージーランド対南アフリカや日本対スコットランドなど注目される試合が、ここ横浜市でも開催される2019年ラグビーW杯についてもお話しいただきます。
世界と日本のラグビーを通じた関係をより深く知り、ラグビーW杯をこれまでより何倍も面白く、身近に感じられる機会になるかと思います!ぜひご参加ください!

■講座日時(全1回)

10月10日(木)18:30〜20:00


■講師

伊藤 悠理 氏
公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(JRFU) 普及育成部

2016年10月〜2018年10月まで、JICA青年海外協力隊としてスリランカ第ニの都市キャンディ県キャンディでラグビーを指導。現在は(公財)日本ラグビーフットボール協会(JRFU)普及育成部に勤務。またNPO法人ワセダクラブで小中学生にラグビーを指導。


■会場

JICA横浜 1階 会議室1
住所:横浜市中区新港2-3-1 (馬車道駅徒歩10分、みなとみらい駅・桜木町駅徒歩15分)


※必ず「お申込みから受講までの流れ」及び「受講規約」をご確認ください。

申し込む