講座紹介

横浜を知る Course

講座名
01 横浜と銀行の歴史を知ろう!
受講料
2,000円(消費税込)
開港によってにわかに歴史の表舞台に登場し、日本のどの都市とも異なる特異な発展をとげてきた横浜。その歴史を大きく俯瞰したうえで、神奈川県(特に横浜)における銀行の歴史をたどります。

■第1回 「横浜の歴史」
横浜の歴史を大きく俯瞰、解説します。「キーワード」を中心に、明日からすぐ使いたくなる話題をたくさん紹介していきます。現代の横浜を知るうえでもヒントとなるはずです。
おもなキーワード:「横浜村」「関内」「元町」「埋立地の町名」「世界遺産・富岡製糸場と横浜」「関東大震災」「横浜駅」「戦災」「接収」「横浜市電」「横浜市六大事業」「武蔵国と相模国」

■第2回 「神奈川県(特に横浜)における銀行の歴史」
約150年におよぶ神奈川県内の銀行の歴史を解説します。現在、神奈川県に本店を置く銀行は2行(横浜銀行と神奈川銀行)ですが、明治・大正・戦前期には、神奈川県に実に80行もの銀行(本店)が誕生しました。当時は銀行の廃業・破綻も珍しくなく、特に開港地である横浜では廃業率の高さが際立っていました。

■講座日時(全2回)

第1回  5月15日(火)18:30〜20:00(座学) 「横浜の歴史」 
第2回  5月22日(火)18:30〜20:00(座学) 「神奈川県(特に横浜)における銀行の歴史」


■講師

本城 直樹 氏 
株式会社浜銀総合研究所 会員サービス部 部長 
機関誌「ベストパートナー」編集長


■会場

クイーンズスクエア横浜 クイーンモール3F (一社)横浜みなとみらい21 会議室[MAPはこちら]