講座紹介

食を愛しむ Course

講座名
15 お茶の魅力再発見!中国茶を学ぶ
受講料
4,000円(消費税込)
私たちの日常に憩いの一時をもたらしてくれるお茶。古今東西を問わず、人々の生活になくてはならないものとして深く溶け込んでいます。そんなお茶ですが、その歴史は古く、紀元前2700年前の中国に遡るといわれます。当初は薬として緑茶が飲まれていましたが、それがいつしか嗜好品となり、やがて発酵茶が現れ、そして今、世界中の人々に様々な種類が様々な飲み方で楽しまれています。
今回の講座では、数千年の歴史の中で、様々な形で進化し、世界中に広まって行った中国茶の今を学びます。中国茶には、緑茶、紅茶はもちろんのこと、青茶、黒茶、黄茶、白茶があります。日本茶好きという方も、紅茶好きという方も、中国茶の奥深い世界に触れ、お茶の魅力を再発見してみませんか。

■講座日時(全2回)

第1回 6月12日(金)7:15〜8:15(座学)
中国茶の種類、淹れ方など、中国茶の楽しみ方を学びます。

第2回 6月19日(金)19:00〜20:30(実践)
茶器を借りて、自分でお茶を淹れてみます。さらに2種類の中国茶を試飲します。


■講師

周 永泰 氏
有限会社緑苑 代表取締役社長、日本中国茶普及協会理事・企画委員長
高級中国茶及び茶器の専門店「緑苑」、高級中国茶を楽しめる茶藝館「茗香閣」を運営。
1994年「緑苑」を創業後、1998年に中国茶の美味しい淹れ方、楽しみ方を伝えるため、直営店「茗香閣」をオープン。
2005年に設立発起人として日本中国茶普及協会設立に参加。中国語、日本語、英語を駆使し、中国茶普及を目指してグローバルに活動中。


■会場

(座学)クイーンズスクエア横浜クイーンモール3階 (社)横浜みなとみらい21会議室 [MAPはこちら]
(実践)横浜中華街 緑苑ビル2階「茗香閣」(横浜市中区山下町220)