講座紹介

横浜を知る Course

講座名
03 横浜市中央卸売市場探検隊!
受講料
2,000円(消費税込)
横浜市中央卸売市場。こんなにみなとみらいから近いのに、行ったことのある方、意外と少ないのではないでしょうか?
市場の役割って?市場ってどんなところ?年末年始にテレビで話題となる築地市場との違いは?生鮮食料品の流通基地である中央卸売市場について勉強してみませんか。
座学では、中央卸売市場職員の小田部講師より市場流通の他、魚介類や青果物についてもお話しします。また、土曜日の市場見学では、通常は入ることができないマイナス40度の冷凍庫や水産物部の卸売場の見学を行います。小売店やスーパーでは見ることがない魚を見ることができるかもしれません。
講座の後は自由見学とします。見学日は市場開放日なので、仲卸売場での買い物、お魚マイスター等による旬魚講座の参加、その後に市場内の食堂での新鮮な魚介類のお食事など、それぞれお楽しみください。

■講座日時(全2回)

第1回 9月29日(火)7:15?8:15(座学)
市場の仕組みと旬の食材の楽しみ方


第2回 10月3日(土)9:00?10:10(実践)
横浜市中央卸売市場本場見学

魚河岸見学スタート(味見もできるかも)
→マグロの解体ショー
→マイナス40度の冷凍庫見学(寒いので上着をお持ちください。サンダル等の滑りやすい履物は不可です。)
→10:10解散、以降自由見学

自由見学では、マイスター講座の見学や、お買い物や、お食事もできます。
※お買い物ができる市場開放は、9:00?11:00です。お食事は、その後もご利用できます。


■講師

小田部 耕一 氏
横浜市経済局中央卸売市場本場経営支援課 係長


■会場

第1回 横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン地下1階「BUKATSUDO
第2回 横浜市中央卸売市場本場 集合場所:8:50 横浜市中央卸売市場水産部入口