みなとみらいかもめSCHOOL

0
¥0

現在、選択中の講座はありません

01 「都市デザイン」って何!?‐プロムナード編‐

¥1,500 税込
定員: 20名

申込終了しました

※1講座につき、お1人様のお申込みでお願いします
(同じ方が同じ講座を複数枠、申し込むことはできません)

申込カートに追加しました。
みなとみらいに代表されるように、横浜が開港の歴史を背景として個性ある魅力的なまちとして知られるようになったのは、1960年代から進められた「プロジェクト・コントロール・都市デザイン」と呼ばれる3つの戦略によるまちづくりが成功したからだといわれています。
その3つの戦略の中でも「都市デザイン」は他都市ではあまり見られない、個性的な取組みとして注目を浴びてきました。
今回の講座では、横浜市・都市デザイン室の方を講師に迎え、横浜の都市デザインについて理解を深めたいと思います。
第1回の座学では横浜の都市デザイン活動の誕生、これまでの取組みや基本的な考え方、今後の展望などを概観し、第2回の実践編:まち歩きでは歩行者にやさしいまちづくりの代表例としてプロムナードを取りあげます。『ウォーカブル』という言葉で世界中のまちづくりでも注目の歩行者にやさしいまちづくり。汽車道といった横浜らしい水辺のプロムナードを歩きながら、そこに見られるデザインの工夫、歩きやすさの秘密などを具体的に見てみましょう。
■講座日時(全2回)
第1回 10月23日(金)19:00~20:00(座学)
第2回 10月31日(土)15:30~17:00(まち歩き)
まち歩きコース(予定):運河パーク→汽車道→ハンマーヘッド→赤レンガ倉庫→
臨港線プロムナード→山下公園通り
■講師
桂 有生 氏
横浜市都市整備局都市デザイン室 都市デザイナー 

東京芸術大学建築学科卒業後、安藤忠雄氏、山本理顕氏という2人の社会派建築家に師事。
2007年から横浜市都市デザイン室。
主なプロジェクトに横須賀美術館、象の鼻パーク、OPEN WEDDING!!など。
■会場
第1回 一般社団法人横浜みなとみらい21 会議室
第2回 集合場所 運河パーク
■その他
※第2回の実践編は歩きやすい恰好でお越しください。
※本講座は、新型コロナウイルス感染症拡大状況により、オンライン開催に変更する場合があります。
※オンライン講座では「zoom」を利用します。
※オンライン講座を受講の際は、インターネットに接続可能な端末(パソコン、スマートフォン等)をご用意のうえ、事前にzoomのアカウント登録を行っていただきます。
※パソコンで受講される場合、Webカメラ、マイク、イヤホン(またはヘッドセット)が必要となる場合があります(パソコンに内蔵されている場合もありますので、ご自身にてご確認ください)。
ページトップへ