みなとみらいかもめSCHOOL

0
¥0

現在、選択中の講座はありません

【開催中止】07 三菱みなとみらい技術館で学ぶ!深海調査船の技術にせまる

¥1,300 税込
定員: 20名(最少催行人数 10名)

申込終了しました

※1講座につき、お1人様のお申込みでお願いします
(同じ方が同じ講座を複数枠、申し込むことはできません)

申込カートに追加しました。
※新型コロナウィルス感染症拡大を考慮し、中止となりました。

三菱重工横浜ビル1階にある三菱みなとみらい技術館では、航空機やロケット、環境エネルギー装置や交通インフラなど、私たちのくらしを支える様々な技術やものづくりについて紹介しています。今回のテーマは、ずばり“海”。水深200メートルまで潜ると光の届かない深海の世界の入口です。今から約30年前、「しんかい6500」は日本近海だけでなく世界の海洋調査をするために三菱重工神戸造船所でつくられました。その構造は高い水圧に耐えるために特殊な技術が用いられています。三菱みなとみらい技術館にある「しんかい6500」の大型模型や一部実物を交えて一夜限りの特別ガイドを行います。大人も楽しめる実験や、普段は立ち入ることのできない秘密のコーナーもご紹介します。
■講座日時(全1回)
6月10日(水)18:30~20:00(座学・見学) ※開催中止
■講師
佐野 麻季 氏
三菱みなとみらい技術館 営業・連携担当

2004年 三菱みなとみらい技術館入社。
館内アテンド、広報、イベント企画、展示改装、インストラクター等を経て現職。
横浜生まれの横浜育ちで、趣味はみなとみらい地区を中心に街歩きをすること。
みなとみらい地区の変遷と共に、科学技術やものづくりについて幅広くご紹介します。
■その他
・常設展および企画展をご見学いただけます。
・館内の写真撮影は可能です。
・ミュージアムショップは17時で閉店のため、講座開講中は営業しておりません。
ページトップへ